Czech Cubist Architecture Exhibitions

Czech Cubist Architecture And Design 1911-1925

ガラス美術のスタニスラフ・リベンスキーが好きでチェコに行くようになった。そこで偶然キュビズム建築に出会った。

出逢いの衝撃を建築雑誌SD(鹿島出版会)で「表層革命再考:チェコのキュビズム・ロンドキュビズム建築」(1998年3月号)としてまとめた。後追いの雑誌などいくつかあったので、それなりにキュビズム建築のブームはつくれたと思っているし、研究も新たなフェーズに押し上げたと自負している。

1998年にSDでまとめたものが2009年に開催したこの展覧会のベースになった。

INAX(現LIXIL)ギャラリー、東京2009年3月6日〜5月23日、大阪6月6日〜8月20日、名古屋9月4日〜11月19日。カタログのようなブックレット出版。

この写真展(展覧会)は、いまでも、受けない方が良かったと思っている。ーーー「人の褌で相撲をとる」連中のなかで譲歩をすると、とんでもない悲劇を招く・・・キュビズム建築の研究が50年前に引き戻されたことが一番哀しい。

キュビズム建築の写真はworksでご覧に入れるつもりだ。